社会保険を滞納したら…

私が学生だったころ、国民年金の保険料を一度も払ったことはありませんが、特に何もなかったです。あっ、何度か実家に年金事務所の人が来たらしいですが、払わない、といえばOKだったみたいです。
年金は払わなくても老後に貰える年金が減るだけで、自己選択自己責任の世界です。私が貰える年金の額はかなり少なくなりますが、それは納得しています。
ただし、健康保険は加入しなくても罰則はないものの、少々厄介なことになります。
保険料を長期間滞納すると、医療費全額負担になります。まあそれは自業自得なのでわかりますが、督促状を無視し続けると差し押さえをくらう可能性がありますし、未納金には高額の延滞料が加算されます。本当に保険料が払えないぐらい困窮している人は役所も相談に乗ってくれるそうですが、基本的に健康保険料は無視できません。
とはいえ、罰金刑が課されるなどの罰則を受けた人は聞いたことがありません。
なお、会社が年金事務所に納める保険料を滞納して、そのまま倒産してしまったら滞納分の保険料はチャラになるそうです。計画的にやれば犯罪ですが、本当に経営が苦しくて、保険料の支払いが滞る企業は少なくありません。せめてもの救いです。


このページの先頭へ